野村の正義感に支援表明が続々広がる

前記事の通りで、野村堺市議が維新に全力で媚びる方針を示した、自民党大阪府連の渡嘉敷なおみ新会長に反発して、離党、堺市長選に強硬出馬。
維新から堺市を守るためにたったひとりの戦いを始めた。

渡嘉敷なおみ・自民党大阪府連新会長の都構想賛成、維新協調方針にNOを突きつけ、

離党までして堺市を守るべく市長選出馬を決めた話は、

自民党関係者であればこそ、その凄まじい正義感を理解するであろう。

 

その男気に、渡嘉敷会長に睨まれるのもいとわず、エールを送る議員が続出している。

都構想の矢面に立つ、政令市の大阪市、堺市の市議会議員はほぼみな野村の応援を表明。
しかし報道によれば渡嘉敷新会長が都構想賛成方針を打ち出したという一部幹部による「総務会」では、国会議員は大半が維新抱きつき方針の渡嘉敷新会長選出に同意したという。

 

そんな中でも野村ともあきさんの出馬に堂々エールを送るのが宗清代議士だ。

 

 

また、堺市選出ということもあろうし、当然一堺市民として都構想に反対であろう、岡下代議士も早々に支援を表明。

 

そしてあのかたも全力で支援を表明。

野村ともあき@チーム堺の2連ポスターは、先の市長選にて、野村と同じく、市民を守るべく火中の栗を拾うため立ち敗れた柳本あきらが急遽引き受けてくれることに。

 

柳本あきらも自民党大阪府連の青年局長を務め、野村とも親しいはずであり、野村の決起に協力を惜しまないということなのであろう。

 

 

 

 

宗清代議士、岡下代議士、そして柳本顕氏、みな御立派である。

保身より有権者のほうを向いている。

野村の男気に、男気で応えたといえよう。

真に守るべきものを持っている。「真の保守」とはなんぞや?が今問われているのではないか。

故郷守らず売り渡してなにが保守か。

 

 

府連の功労者である野村堺市議を支援しない不義理はなかろう。野村ともあきの決断へのエールの声が巻き起こり、渡嘉敷新会長も「府連は推薦しない」としながらも「個人それぞれの支援はとがめない」とし、個々人の責任で応援をする流れになったのは、前記事の通りである。

 

野村ともあき堺市議の決断。真の救民の勇者である

 

最も近い同僚である自民党堺市議団は早々に支援を表明しており、一丸で支援する構え。

 

堺市議団は渡嘉敷会長方針に猛反発。渡嘉敷会長が折れ各議員の支援容認となる前から戦う覚悟を決めていたようである。

「容認できない、反対する」堺市長選出馬表明の自民市議が…“維新協調”大阪府連会長発言を批判@よみうりテレビ

 Yahoo!ニュース
「容認できない、反対する」堺市長選出馬表明の自民市議が…“維新協調”大阪府連会長...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000073-ytv-l27
今月26日告示の堺市長選挙に、17日、自民党の野村友昭堺市議(45)が、「反都構 - Yahoo!ニュース(読売テレビ)

今月26日告示の堺市長選挙に、17日、自民党の野村友昭堺市議(45)が、「反都構想」を掲げ立候補を表明した。しかし、その出馬会見で飛び出したのは、自民党大阪府連に対する批判と反発だった。

野村市議は、告示まであと9日となった17日、市長選への立候補を表明した。しかし、会見の場で口にした言葉は…

「大阪府連会長の発言は容認できない。反対する。」

自民党大阪府連への批判の言葉だった。

自民党は、過去2回の市長選で支持・推薦してきた竹山前市長が     政治資金問題で辞職。今回の市長選では不戦敗論も浮上していた。
そんな中、野村市議が立候補する決め手になったのは、11日、大阪の自民党トップから飛び出した驚きの発言だった。

「今回の民意を受けまして、(都構想の)住民投票は賛成させていただきたい」(11日・自民党大阪府連 渡嘉敷奈緒美会長)

維新とは相容れぬ関係だった自民党大阪府連の渡嘉敷会長が、ダブル選での大敗を受け、突如、維新との協調路線を表明したのだ。

これに、市長選で都構想反対を掲げ、維新と戦ってきた自民の堺市議団が激怒。渡嘉敷会長に対し、発言の撤回と謝罪を求める抗議文を提出する事態に。

しかし、渡嘉敷会長は撤回せず、堺市議団に対し、住民投票反対で戦うことは容認できない考えを示した上で、野村市議の公認・推薦をしない考えを示したという。

これに、堺市議団は「都構想反対の立場を明確にしなければならない」と反発。野村さんは、自民党に離党届を提出した上で、無所属で出馬することを表明した。

 

 

しぎ良太・堺市議(堺市南区)

 

 

都構想の問題点を最も熟知する、自民党大阪市議団も隣市の堺市の存亡の危機に、全面応援。応援に続々入る。

 

 

 

野村ともあきは、自民党大阪府連の前青年局長で、青年局系も続々と近隣市から応援に立ち上がる。

田中がく貝塚市議は、自身も青年局長をかつて務め、その筆頭であろう。

 

 

 

除名になってもかまわない、それほどの覚悟で野村の応援に入っているという、田中がくさんのまっすぐな男気はなんとも清々しい。

各政党の醜い打算や保身ばかり目にして政治に嫌気がさす状況であるがゆえに、より輝いている。

 

 

池内ひでひと 松原市議

 

 

須田旭 大阪府議

 

そんな中、5月23日、自民党青年局のFBアカウントがエールを投稿

 

 

田中がく貝塚市議は、渡嘉敷方針にも言うべきことを言いってきている。大変ごりっぱなので、ぜひ読んで欲しい。

htps://www.facebook.com/photo.php?fbid=1228619087299256

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1233208960173602

 

 

 

 

続々と自民党系が渡嘉敷府連会長に背き、手弁当で応援に入っている。

惜しくも落選した田中かずのり前府議(大阪市阿倍野区)も野村の男気に応え、熱心に応援に入っているようだ。

 

 

これら全て、自民党大阪府連の方針で応援に入ってるのではない。

全て個人の判断で手弁当で応援しているのであり、野村ともあきの人望のなせる業である。

 

しかしそれに維新の支持者は口汚く絡んで回ってるようである。

 

 

 

早々に野村の男気に応えた、岡下代議士を口汚く攻撃する。

 

 

 

岡下昌平さん これだけ突かれたら、もうツイートできないやろな💦 元々、家業として政治家になっただけのお坊ちゃまなんで、言論戦は無理やろ❌ どないしたらええか お母ちゃんに相談しいや👅 #岡下昌平

 

嫌がらせにやってるらしい。
本当に卑劣な連中である。

 

自民党大阪府連の決定された方針は、個人それぞれの支援は否定しない、というもの。

https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190518/k00/00m/010/267000c

自民を離党して出馬する野村友昭市議(45)への推薦や支援も否定したが、個人としての応援は容認するという。

野村氏は大阪都構想反対を掲げており、渡嘉敷氏は「私の考えと違う。府連として推薦できない」としつつ「個人の応援は自由。推薦候補を出しておらず、反党行為に問うつもりもない」とした。

https://www.sankei.com/west/news/190518/wst1905180021-n1.html

この日は来月投開票の堺市長選への対応も協議。渡嘉敷氏の方針に抗議し、反維新・反都構想の立場から堺市議を辞職して無所属での出馬を表明した野村友昭氏(45)の離党届が受理された。渡嘉敷氏は府連としては推薦しないと説明したが、堺市議団の各議員が個人的に応援することは容認するとした。

堺市が地元の岡下昌平衆院議員は取材に会長はスタンドプレーが激しい。一人で決めるなら府連は必要ないと批判した。

 

自民党大阪府連は堺市長選において維新・永藤の支援など決定していない。

自由で各個人の判断にゆだねるという結論である。

 

ましてや、

岡下代議士は、彼自身ひとりの堺市民である。

岡下代議士が堺市長選で野村ともあきを応援するのは憲法に認められた参政権である。

それを侵害しようというのか?

永藤応援しないといけないとでもいうのか?

 

維新の支持者は無茶苦茶な難癖を付けすぎである。

 

今回野村ともあきは、自民党のみならず、「全ての政党の支援を断る」としている。

応援する人は全員一市民として応援してくれ!…というわけである。

これは市長としては正しい。維新が首長なのに党派性ありすぎるのが異常なのである。

 

 

今回は自民党の議員が続々手弁当で応援に入ってる男気についてあえてまとめたが、

何党とかなんとかもはやどうでもいい。故郷の堺市を守る!

ただそれだけの戦いなのである。

 

野村が故郷を守る、その一心で火中の栗を拾っているのが分からないようでは、もはや保守の看板降ろせという話である。

 

汚い中傷に負けず、頑張っていただきたい。

 

ホームページ
https://teamsakai.com/
Twitter
https://twitter.com/teamsakai2019
Facebook
https://www.facebook.com/teamsakai2019/

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter