ニコ生での討論感想。景気動向指数1位という維新の嘘

ニコニコ生放送の生討論会、みなさん見ましたでしょうか?
いくつか松井候補の弁でおかしなことがありましたね。

 

松井一郎候補は「大阪はこの10年で景気動向指数全国1位」と申しておりましたが、

これは有権者を誤解させる、いわば「デマ」です。

 

と申しますのも、

「景気動向指数」という値は各自治体で算出基準が違い、そもそも比較にそぐわない指数

です。

 

東京に至ってはそもそも景気動向指数といった数字を算出していないほどです。

 

 

何をもって「全国1位」なのか?

 

こんなデマで有権者を釣るのは、選挙を歪める行為で大変な問題です。

 

 

大阪府にいたっては、約2年前に景気動向指数における採用系列を見直しました(指数は過去に遡って変更される)。

 

採用系列の見直しについて | 大阪府

http://www.pref.osaka.lg.jp/aid/sangyou/keikisisuuindex.html

 

 

これによりより好調に数字が見えるようになっています。

こんなもので全国比較で1位!なんて悪質なマッチポンプです

 

このようなお手盛りの景況感数字でなく、GDPを比較すればいいのです。

それを比較すれば、他都市に劣っていることが明白であり、隠蔽しているのです。

 

GDP比較

 

有権者のかたには、維新の扇動に惑わされず、「真実」を広めていただきたい。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter